dawning sky

空や風景の写真を徒然と。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

震災後、情報を得るのに役立った「mixiとツイッター」

前提として、震災地の真ん中ではなく
「東京のようにライフラインは供給されていても、地震の影響を受けた場所」での話です。

mixi で役に立ったのは「安否確認」。

友達の安否確認をそれぞれメールを送って返信を待っているには
時間が掛かるし相手も多いと大変。ましてや震源地なら相手が携帯を持っている保証もない。
mixi では「最終ログイン日時」があるので、それが安否確認の代わりをしてくれますし
『誰か一人が得た情報を他の人に共有すること』ができます。
震災日から数日後、mixiで友達の記事を見て、福島県いわき市在住の友人が生きていることを知れました。


ツイッター は「リアルタイムな情報」。
東京に最も影響を与えたのは電気。
そのため「電車の運行状況」が月曜火曜は特に大混乱でした。

区間運休なんて今まで起きたことがないので、電車がどうなるかは予想もつかない。
それがツイッターの情報で「まだ駅に入るには時間が掛かる」とか「電車がなかなか来ない」とか
がつぶやかれてました。
ちょうど最寄り駅を写真つきで載せる人もいました。
それを見てかなり余裕を持って家を出たら、思っていたよりもスムーズに出社できました。


今日も昨日に引き続き寒さが続いてます。
また大規模停電の恐れと言われ、東京の電車が大混乱にならないことを願って、これから出社します。

※ブログランキングに参加しています。
↓               ↓
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ      FC2 BLOG RANKING 星・空
関連記事

| その他 | 08:16 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

東京も、地震の時はずいぶん揺れたり通勤が困難になってしまったり、食料や飲料が手に入らなかったり。
便利な生活に慣れていると、不自由なことがとても負担に感じますね。

余震もあるかと思いますすが、お互い体に気を付けて頑張りましょうね。

| たっつみぃ | 2011/04/03 13:15 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT