dawning sky

空や風景の写真を徒然と。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東日本大震災 東京の状況

3/11地震発生時、東京の9階の職場で仕事をしてました。
「縦揺れ」を人生で初めて経験して、
揺れのピーク時は何かをつかんでないと立っていられるのが困難なほど。

地震の震源地が「仙台」だったことを知ったときは、目を疑いました。震源地の浅さにも。

職場から実家までは10kmほどなので徒歩で帰りましたが、
途中で通過した「電車が動いていない渋谷駅」は大パニックになってました。
バスは動いているものの道路は渋滞して動く気配がなく、
大通りも徒歩で家路に向かう人がごった返して歩けるのすら大変な状況。
コンビニからはパンやおにぎりなどの食料と、携帯の充電器が全てなくなり
トイレ待ちの長蛇の列。
電話やメールは規制が掛かり繋がらず、家族全員の安否が確認できたのは実家に帰ったときでした。

正直、その日のうちに家につけたのは「運が良かった」と思ってます。

------------------------------------------------------------------------------

次の日の朝、山手線などJR線は7時以降に運転再開、
私鉄も運転再開していながらも本数は少ないことから、親の車で一人暮らしの家に着きました。

家の周りでも地震の影響が見受けられました。







部屋での被害はあと全身鏡が倒れてたり、本棚から本が飛び出たり、
テレビ台に置いてあったはずのリモコンが床に飛んでたりしていました。

=========================================================

今回の地震で痛感したこと。

我が身に災害が起きた時は、通常よりも気持ちの余裕が持てないということ。
人間は自然災害(地震や津波)の前では何も対抗できないんだなということ。
もし東京で大地震が起きたら、全ての物資が一瞬で消えて、かつ首都機能が失うだろうということ。
そして何より、家族の大切さを。

最後に、県外の友達からたくさんの心配メールを頂きました。ありがとうございました。

そして東北の甚大な被害に合った方々が、一刻も早くの救助を、
一日でも早く元の生活に戻れることを願っています。

※ブログランキングに参加しています。
↓               ↓
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ      FC2 BLOG RANKING 星・空
関連記事

| その他 | 10:06 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

おつ。
大阪でもかなりの間横揺れがあり、同じように震源が宮城沖ということでびっくりしました。

無事で何より。

| ひろ兄 | 2011/03/12 22:26 | URL | ≫ EDIT

自分の身は大丈夫だったよ。

けど今年結婚する友達のフィアンセが仙台に住んでいるから心配。
正直、祈るしかないけど。。。

| kei | 2011/03/13 21:53 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT