dawning sky

空や風景の写真を徒然と。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晩秋の京都紅葉 -曼殊院門跡&圓光寺-

【曼殊院門跡】

ここも「そうだ 京都、行こう」の秋のポスターになった場所。
お寺の説明札を見ていたら、今回の旅行で「天台宗」の寺院を回っていることに気づく。
「天台五門跡」のうち、今回の旅行で”青蓮院”・”毘沙門堂”・”曼殊院”の3か所を制覇。
もう5年以上前だけど”三千院”も行ってるから…残すは”妙法院”のみ。
こういう繋がりも知らぬ間にあるところが、京都旅行の面白いところ。

『門跡を正面から』



『門跡の脇(逆光)』



『門跡の脇(順光)』





--------------------------------------------------------------------------------------------------

【圓光寺】

”龍”をイメージした庭園。けど逆光とアングルが悪くてわかりにくい…。



紅葉のじゅうたんのなかに、苔の緑がアクセントになっていてます。



こっちのアングルからだと朱一面。



ある一か所に観光客がすごいたくさんいると思ったら…このお地蔵さんがいるからでした。

スポンサーサイト

| 京都 | 12:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晩秋の京都紅葉 -鷺森神社の参道-

2日目、まず目指したのは銀閣寺のさらに上。洛北エリアへ。
京都駅から朝早く、バスで30分以上ゆられて行ったので人は全然いませんでした。

バス停から最初の目的地へ歩いていたら、気付けば参道を歩いていました。
ここが紅葉がきれいなのに誰もいない。隠れた紅葉名所。





参道を歩いていたら左手に見てたのが、床一面にしきつめられたイチョウのじゅうたんが。
ここのモミジ&イチョウは圧巻でした。この組合せで今まで一番きれいと感じたのはここかもしれません。






そしたら神社に到着。「鷺森神社」で写真撮った後にお参りをして、森林の中を進みます。


| 京都 | 17:50 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晩秋の京都紅葉 -「京都駅ビル大階段」に寄り道-

ちょっと寄り道して、JR京都駅ビル大階段へ。
ここが自分にとって「関西の原点」といえる場所。
約10年前、初めての夜行バスに乗ってやってきた京都。
早朝にバスを下ろされ、友達らが来るまでずっと待っていたのがこの場所、何時間も見ていたのがこの眺め。



実は京都のどのお寺よりも、この場所が自分にとっては京都で一番思い出深い場所になっている気がします。
分かってはいるものの、ここに来ると誰かがいるんじゃないか。とふと思ってしまうことも。
当時は、その後も京都に十数回も旅行しにくるとは思ってもみなかったけど。







京都のお寺のように、これから何十年経っても変わってほしくない場所。

| 京都 | 23:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晩秋の京都紅葉 -青蓮院門跡 ライトアップ-

貴船神社から電車を使って「青蓮院門跡のライトアップ」を見に行ってきました。
すぐそばの知恩院は行ったことあるのですが、ここは初めて。
まだまだ京都には知らない場所がたくさんあります。



青蓮院のライトアップは、「紅葉」をメインにする他の寺院とは違い、イルミネーションに近い感じです。
(もちろん紅葉のライトアップもあります)





ただ青蓮院で自分の中で最も圧巻だったのは、このライトアップされた竹林。
紅葉や庭園の青のライトアップほどの派手さは一切ないものの、
光と影の濃淡と竹林の組合せが素晴らしくよかったです。





ここでは夜空もきれいに見えて、空にはカシオペヤ座が…。
あれ、東京では真っ先に見つけるのはオリオン座のはずだけど。
東京と京都、同じ夜空なはずなのに、全く違く見えました。


| 京都 | 23:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晩秋の京都紅葉 -貴船神社 ライトアップ-

初日は昼間の観光は1か所だけでにして、早々にライトアップを見に移動。

向かう先は貴船神社。
叡山電鉄は11月末まで路線区間で紅葉をライトアップしているとの情報をもとに
最終日ということで行ってみたものの…見頃が11月中旬のため、ほとんど終わっていました。
※叡山電鉄のライトアップを見たい時は、11月中旬。
かつ片側座席が窓に向いた展望列車「きらら」に乗ることをオススメします。

貴船口駅についたら、吐く息が真っ白になるほど寒いっ!
そして貴船神社に向かうまでの道は、灯篭が置かれていて神秘的でした。







ずいぶんと歩いて貴船神社に到着。
境内の中にあった焚き火で冷えた手を温めてました。
あまりの寒さに歩いても身体は全然温まりません、、、むしろ寒くなる一方。











そして来た道をUターンして貴船口駅へ。
駅でも紅葉をライトアップしてました。貴船周辺ではここの紅葉が一番きれいだったかも。



そしてホームにいた時の「乗客(大阪人)」と『駅員(京都人)』のやり取りが面白かった。

ことの発端は鞍馬行(京都駅とは反対)の電車がホームに到着した時のこと。
単線かつホームが1つだけのため、目の前に電車が止まるんです。
「乗客(大阪人)」:この電車乗って鞍馬に行って、折り返しで座って帰ればいいやん(といって電車の中へ)
『駅員(京都人)』:この電車は鞍馬行です。鞍馬行で切符を回収しますので、
          出町柳行の乗客の方は乗らないでください。(と言って乗客を電車から追い出す)
「乗客(大阪人)」:なんで乗っちゃあかんのや。なんで切符を回収されるん?
          大阪じゃ当たり前やで。これだから京都は融通きかんなぁ。
          ※この後もブツブツとずっと文句を言ってました。

まだ関西に行き始めの頃、関西に住む友達に
「京都・大阪・神戸に住む人たちを、ひとくくりに『関西人』って言っちゃあかんよ」と言われたのが
よくわかる一コマでした。それぞれで個性が強い。

| 京都 | 13:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晩秋の京都紅葉 -毘沙門堂-

少し時間が空いてしまい季節も変わってしまいましたが
また「そうだ 京都、行こう。」のCMを見たのをきっかけに
『秋の京都』に行ってきました。

数年前、3連休に合わせて秋の京都に行ったことはあるのですが…
東福寺で大行列、嵐山の渡月橋は人が多すぎて渡れず、嵐電乗るのに1時間待ち。。。

今回はその経験を考慮して、時期も場所も少しずれたとこに行ってきました。

---------------------------------------------------------------------------------------

初日。新幹線で京都駅に着いて早々、京都駅から離れて「山科駅」へ。
路地裏でもこんなにきれいな紅葉があるところが、さすが京都。



最初の目的地は「毘沙門堂」
実は持っているガイドブックにも載っていない場所なのですが
数年前の「そうだ 京都、行こう。」のポスターで紹介されており、気になっていた場所です。
http://www.youtube.com/watch?v=JleH5FeShHc(そうだ 京都、行こう。の毘沙門堂のCM)









ここでは拝観料を払ってお坊さんのお話を聞けるのですが、
毘沙門堂にある襖絵の話は面白かった。
特に面白かったのが、最後の部屋に描かれた襖絵の話。
「梅が描かれているのですが、その梅で羽を休めているのは山鳥。  
 本来、梅で羽を休めてるのは”鶯”なはず。すなわち、木と鳥の絵が合わない。
 『鳥が合わない』⇒『取り合わない』⇒『この部屋に通されたらお帰りください、という意味』」
 
京都ならではの言い回しですよね。



ここが「そうだ 京都、行こう。」のポスターで使われてた場所。
ポスターでは落ち葉が地面に落ちて一面紅葉が広がっていましたが、
時期が遅く人も多く通ってるため、さすがにそれは見れませんでした。





駐車場でもきれいな紅葉が。さすが京都。


| 京都 | 00:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏の京都 -嵐山・竹林-

天龍寺の裏にある竹林。
ここは京都を好きになったきっかけの場所の1つでもあります。
竹林の柔らかい雰囲気が好きです。

432-1.jpg

432-2.jpg


※ブログランキングに参加しています。
↓               ↓
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ      FC2 BLOG RANKING 星・空

| 京都 | 15:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏の京都 -嵐山・天龍寺-

今年の夏休み旅行は、「京都・大阪」に行ってきました。
これで何回目の京都旅行かは数えられません(2桁はいってるはず)
若くして京都の魅力にとりつかれた一人です。

431-1.jpg

初日の最初は京都の嵐山へ。
本当はトロッコ電車に乗りたかったのですが、7月の大雨により運休の文字。
そのため定番の天龍寺へ。

431-2.jpg

有名なこの庭園も、初めて見たときからは8年も経っているんだなと
しみじみするようになってしましました。。。

431-3.jpg

431-4.jpg


※ブログランキングに参加しています。
↓               ↓
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ      FC2 BLOG RANKING 星・空

| 京都 | 18:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南禅寺水路閣

蹴上から水路わきを歩いて南禅寺の水路閣上へ。
実はココも来たかった場所のひとつ。
どうしてもまたこのアングルの水路閣を撮りたかったんです。
前に来たのは5年前の20代前半。次に来るのは5年後の30代なのだろうか。







【今日の一言】
①昼間仕事で外出した時も東京ど真ん中は満員電車。まるで朝のラッシュ。
②帰りの電車で女子高生&男子高生に遭遇。大声で話すのはまだしも、電話はやめてほしい。
③またまた結婚しますメール到着。別の人から二次会お知らせメール。ラッシュは止まる気配ありません。
---------------------------------------------------------------------------
※ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします。
↓               ↓
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ      FC2 BLOG RANKING 星・空

| 京都 | 00:59 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

八分咲き桜と蹴上インクライン

市営地下鉄に乗って蹴上へ。
初めて「蹴上インクライン」に行った時は正直あまり覚えていないほど
興味も名前も知らなかったです。
けど数年後、ここにまた来たいと思うように。
その風景は八部咲きの桜が出迎えてくれました。







【今日の一言】
朝に父親からメール。「従姉妹の○○ちゃんが今日テレビに出るよ」と。
ジムで走っているときに確かに出ているのは確認したけど…遠い従姉妹すぎて正直家系図が出てこない。。。
---------------------------------------------------------------------------
※ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします。
↓               ↓
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ      FC2 BLOG RANKING 星・空

| 京都 | 00:57 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。